目の中で何か動いている?飛蚊症の症状と4つの原因

目

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 357

はじめに

目の病気の中に「飛蚊症(ひぶんしょう)」という病気があります。

聞き覚えのある方も多いと思われる病気ですが、その症状や原因については分からないという人も多いでしょう。

実は、飛蚊症はとても身近な病気の一つで、多くの方が飛蚊症になる恐れがあります。

また、症状が出ていても、それを飛蚊症と気付かない方もいます。ここでは、飛蚊症の主な症状と4つの原因について解説していきます。

飛蚊症の症状

飛蚊症の主な症状ですが、一番多いのは「黒い影」が視界に見える症状です。まるで蚊が飛んでいるかのように、黒い何かが視界に見えてしまいます。

こちらは眼球の動きと連動しているため、視線を動かすと蚊が逃げる時のように黒い影も移動してしまいます。このことから、飛蚊症の名前がついています。

視界に見える物には個人差があり、人によっては「虫のような物」や「糸くずみたいな物」ということもあります。いずれにしても、実際にはない物が見える場合には、要注意と言えるでしょう。

症状が出やすい場所

飛蚊症は「明るい場所」で症状が出やすいです。例えば、晴れた空を見上げた時、明るい部屋で白い壁を見た時などです。

このような状況で、視界を移動する何かが見えた時には、それが飛蚊症の症状かも知れません。

飛蚊症の原因は様々ですが、大きな病気が原因の場合もあるため、早めに眼科へ行きましょう。

なぜ症状が出るのか?

飛蚊症は眼球に何らかの異常があるために起こります。特に眼球にある「硝子体(しょうしたい)」と呼ばれる部分が変質することが原因となります。

この硝子体が変質する原因は様々ですが、変質が起こると飛蚊症の症状が出てしまうのです。そのため、硝子体が変質しないように対策をすることが、飛蚊症の予防につながります。

飛蚊症になる4つの原因

飛蚊症になる主な原因は

  • 紫外線
  • ストレス
  • 老化
  • 目の病気

の4つになります。

それぞれの原因について、適切な対策をすることで飛蚊症になるリスクを低下させることが出来ます。

原因ごとの対策

1. 紫外線対策

紫外線には化学反応を引き起こすエネルギーがあることが知られており、硝子体を傷つける恐れがあるので、外出時にはサングラスで紫外線を予防しましょう。

また、紫外線と同じような効果を持つ物が「ブルーライト」です。液晶テレビやパソコン、スマホなどもブルーライトを発していますので、それらをカットすることが大切です。

最近のPCには、ブルーライトカットの機能が標準で搭載されているものもありますが、無い場合にはブルーライトカットのメガネを使ったり、専用のフィルムを貼ったりするのも良いでしょう。

近年、仕事でパソコンやスマホを使う機会も増えているので、ある程度は仕方がないですが、長時間の使用は控えて合間に休憩を入れたり、「眼精疲労」に効果的なサプリメントを摂取することも効果的です。

デスクワークを悩ませる眼精疲労の改善方法

2016.07.13

2. ストレス対策  3. 老化予防対策

ストレス解消法はそれぞれの方法があるので、ここでは割愛します。

仕事が嫌になる前に!職場で簡単にできるストレス解消法10選

2016.08.27

ストレスが蓄積すると、体内には「活性酸素」も蓄積します。この活性酸素は細胞を傷つけることにより、細胞の「老化の原因」を作ります。

そのため、ストレス対策をすることが、老化予防にもつながり、老化予防(いわゆるアンチエイジング)を行うことが、飛蚊症の予防にもつながります。

アンチエイジング効果が高い栄養素としては、ビタミン C やビタミン E があります。多くは緑黄色野菜などに含まれるため、食生活を改善することが最も効果的です。

4. 目の病気

飛蚊症の原因には、目の病気もあります。

特に注意しておきたいのは「網膜剥離(もうまくはくり)」です。網膜剥離は、眼球の内側に存在している網膜が剥離する(はがれる)病気です。

ボクサーだけとは限らない!網膜剥離の症状とは

2016.08.29

網膜剥離になるリスクはかなり低いですが、放置すると失明することもある怖い病気です。

飛蚊症は網膜剥離の初期段階で起こる症状の一つとして知られています。そのため、飛蚊症かも知れないと思った場合には、眼科に行ってみることが大切です。

まとめ

近年は、スマホを使う若い方が飛蚊症になるケースが増えています。そのため、スマホやパソコンの使いすぎには要注意と言えそうです。

少し生活態度を改めるだけでも効果が高いと言えますので、食生活を見直して健康的に生活するように努めましょう。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です