Gメールを使いやすくするために!タブを消してみよう

宅配ボックス

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 122

はじめに

Gmail を使い始めて何も設定をしていない状態だと

メインの他にソーシャル、プロモーション、新着というタブがあります。

元々の設定なので、そのままにしている方も多いと思います。

私もしばらくそのままにしておきましたが、Gmail をメインのメールアドレスに切り替える過程で

確認メールが他のタブに入っていて、不便な事がありましたので

今回はこのタブの消し方をご紹介します。

Gメール タブの消し方

gmail tab kesikata-1

こちらが初期の状態 メインの隣にタブが3つ並んでいます。


gmail tab kesikata-2

この 歯車の部分(設定)をクリックすると

このような表示が出るので

受信トレイを設定  をクリック


gmail tab kesikata-3

すると 有効にするタブを選択 というウィンドウが出るので

非表示にしたいタブ をクリックしてチェックを外します。(メインは外せません)

自分好みの設定にしたら 保存 をクリック


gmail tab kesikata-4

メインタブだけになりました。

戻したい場合はチェックを入れ直せば、簡単に元に戻せます。


gmail tab kesikata-5

ちなみにタブが2つ以上表示されている場合は からも入れます。

ここをクリックするとすぐに  有効にするタブを選択  のウィンドウが開きます。


gmail tab kesikata-6

またタブが空の場合は 受信トレイを設定 をクリックすれば、同様に設定画面が開きます。

まとめ

これで受信したメールは全て、メインタブに届くようになりました。

もう他のタブに入って見落とす事もありません。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です