初めてでも5分で出来る!Googleアカウントの作成方法

郵便受け

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 34

Googleアカウントの作成手順

今回は Google アカウントの作成方法をご紹介します。

まずはこちらから → Google のトップページ

google akaunto sakusei-1

右上の Gmail をクリック


google akaunto sakusei-2

アカウントを作成 をクリック

画面左側と右上の2か所ありますが、どちらも同じページに飛びます。


google akaunto sakusei-3

赤枠内の必須項目を入力する

入力項目 その1

google akaunto sakusei-4

拡大画像 上から順番に 名前姓 名 を入力

ユーザー名を選択ユーザー名を半角英字、数字、ピリオドで入力(それ以外は使用できません)

ここに入力した内容+@gmail.comが @gmailのアドレスになります。

私は考えるのが面倒だったので、ありきたりな名前を付けたら

既に他のユーザーが使用していて使えませんでした。

どうしてもその名前を使いたい場合は、末尾に数字(1とか2)を入れる方法があります。

パスワードを作成:8文字以上の英数字、記号で入力

8文字以下だと 短すぎます と出て入力が完了しません。

ちなみに最大で38文字まで入力が出来ます。

入力していくとパスワードの安全度が表示され、

文字数や組み合わせによって 低 → 中 → 良好 → 高 と変化します。

低や中と表示された方は良好か高になる、パスワードを設定しておいた方が良いです。

パスワードを再入力:もう一度、同じパスワードを入力

 

強固なパスワードの作り方 はこちらの記事を参考にして下さい。

あなたのパスワードは大丈夫?安全性の高いパスワードの作り方

2016.05.12

入力項目 その2

google akaunto sakusei-5

生年月日:年は西暦で入力、月はダイヤログボックスから選択、日は直接入力

性別:女性、男性、その他 から選択

携帯電話:+81のあとに携帯番号を入力(+81は日本の国番号になります)

海外から日本へ携帯(スマートフォン)を使って電話をかける際に使用します。

現在のメールアドレス:現在使用しているメールアドレスを入力

入力項目 その3

google akaunto sakusei-6

デフォルトのホームページ:Google をホームページに設定したい場合はチェックを入れる。

ロボットによる登録でないことを証明画像内の数字を テキストを入力 に入れる

上の画像の場合は464と入力

数字が読みにくい場合は、赤い丸印の部分をクリックすると、新しい認証画像に切り替わります。

国/地域:国/地域を選択

最後に Google の利用規約プライバシーポリシー確認後

同意するにチェックを入れ 次のステップ をクリック


私は既にアカウントを持っているので、この先の画像はありませんが、

残りはプロフィールの作成だけです(あとからでも設定可能)

必要なければ 使用しない をクリック → ようこその画面が表示されたら

Google アカウント の作成は完了です。

これで Gmail が使えるようになります。


まとめ

私は Google アカウントを作成するまでは、ずっとメールソフト(Outlook)を使っていましたが

慣れると Gmail の方が断然使いやすいです。

フリーメールだとPCを買い替えた際の面倒なデータ移行も不要ですし、

少しずつ切り替えて、今ではメインで使用しています。

 

Gメールの設定 はこちらの記事を参考にして下さい。

Gメールを使いやすくするために!ラベルを振り分けてみよう

2016.05.14

Gメールを使いやすくするために!タブを消してみよう

2016.05.13

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です