老化だけではない?白髪が増える原因と3つの予防法

白髪を気にする女性

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 33

まだまだ若いと思っていたのに

白髪と言えば老化の象徴。増えているのを自覚すると、なんだかショックですよね。年齢的に若くても、白髪があるだけで、見た目の印象もだいぶ変わってしまいます。

実は老化といっても、白髪は30代からじわじわと増え始めているんです。早い方なら20代のうちから白髪が出始めます。

そして白髪の原因は老化だけではありません。今回は白髪が増える原因と3つの予防法についてご紹介します。

白髪の原因はさまざま

1. 遺伝

白髪になりやすいかどうかは、遺伝的な要素が深く関係してきます。

両親、祖父母が全員真っ白な白髪になっているようでしたら、こればかりは自分もいずれ白髪になると覚悟をしておいた方が良さそうです。

2. ストレス

老化、遺伝以外の要素で、最もよく知られる原因がストレスでしょう。

仕事が嫌になる前に!職場で簡単にできるストレス解消法10選

2016.08.27

ある日を境に、急に白髪が増えたと感じたら、数か月前に精神的負担を感じる出来事があったか?思い出してみて下さい。

強いストレスがかかると、頭皮の毛細血管が萎縮し、血流が悪くなって栄養が行き渡らなくなります。その結果、髪の毛を作る力も弱まり、メラニン色素の生成が妨げられ、白髪になります。

さらに、寝不足などが続いていると、ますます酷くなります。

3. 病気・栄養不足

甲状腺機能の低下によって白髪が急激に増えることがあります。甲状腺ホルモンの分泌量が減ると、白髪以外に、むくみや無気力、皮膚の乾燥、体重増加などの症状が現れます。

他にも白斑(はくはん)と呼ばれるいわゆる「白シミ」が毛髪にも影響して白髪が生える場合があります。

また、貧血でも白髪が増える傾向にあります。これは端的に言えば、栄養不足のためです。貧血というと鉄分と考えがちですが、白髪が増えていて貧血気味の場合はビタミンB12の欠乏かもしれません。

貧血には種類があった?気になるその原因と対処法とは

2016.08.10

白髪を増やさないためには

白髪はこれ以上増やしたくないですよね。白髪を食い止めるには、睡眠、運動、食事に気をつけて生活習慣のバランスを整えるのが一番です。

疲れを取りたい!睡眠を効率的にとるための秘訣

2016.06.23

誰でも簡単にできる!安眠を手に入れるための9つの方法

2016.08.22

必要な栄養素はたんぱく質、ビタミン、ミネラルで、このうち特にミネラルが不足しがちです。

ミネラルの不足を補うには、食べ物では昆布やヒジキが適しています。黒髪には海藻がいいというのは事実ということですね。

白髪染めの選び方

一度生えてしまった白髪は元には戻りません。ヘアカラーでは、白髪は通常の黒髪のようには上手く染まらないので、専用の白髪染めが必要です。美容室で染めると綺麗に仕上がりますが、髪へのダメージが大きいです。

ヘアカラー、ヘアマニキュアも同様に、髪を傷めやすいものです。さほど目立たないうちは、髪への負担が少ない白髪染めトリートメントがオススメです。

ヘアカラーやヘアマニキュアほど長持ちはしませんが、普段のシャンプー、リンスと合わせて定期的に使うことで白髪が自然に染まって目立ちづらくなります。

生活習慣を改善して白髪を予防する

老化や遺伝はどうにもなりませんが、白髪を予防するには

  1. ストレスをためないこと
  2. 十分な睡眠をとること
  3. 栄養バランスのよい食事を摂ること

この3つが大切です。

黒く艶やかな髪を、少しでも長く保つためにも、生活習慣に気を付けたいですね。まずは食事に海藻サラダをつけるところから始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です