男性の末端冷え性を改善させる5つの方法

厚着

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 63

男性は末端冷え性とは無縁?

末端冷え性と聞くと、どうしても女性に多いと思われがちです。確かに女性に多く見られる症状ですが、 男性と末端冷え性が無縁であるとは言えません。

実は、 男性でも末端冷え性の方はいますが、そのことに気付いていないだけなのです。 自覚がないことで、末端冷え性に対する対処が遅れてしまっているのです。

ここでは、「末端冷え性の男性を改善させる方法」を5つご紹介します。

末端冷え性はどんな症状?

末端冷え性の主な症状は、手や足の先だけが冷えてしまうことです。つまり、体温には問題がなくても、手や足の先だけが冷えていれば、それは末端冷え性と言えるでしょう。

通常は手や足の先まで毛細血管が通っているので、血流に問題がなければ、その毛細血管まで血液がしっかりと流れて行きます。その結果、手や足の先でも体温を十分に保つことができます。

一方で、血流が悪化すると、毛細血管まで血液が十分に行き届かないようになります。血液が流れることで体温を維持できますが、それが難しくなるために末端が冷えてしまうのです。

 

また、栄養素なども血液によって運ばれていますが、それも十分に行き届かなくなり、末端部分での栄養不足が深刻になります。

そして、栄養が不足すると同時に、免疫力を維持するために必要な白血球も十分に送られないために、様々な病気になるリスクも高くなるのです。

末端冷え性をチェックしよう

下記のような症状があれば、末端冷え性の可能性があります。

  • 下痢しやすい
  • 疲れやすい
  • 腰痛や肩こりなどがひどい
  • メタボ体型
もし当てはまるようなことがあれば、以下の末端冷え性の改善方法を試してみましょう。

1. 運動不足を解消する

運動

末端冷え性を改善するためには、毛細血管まで血液が行き届くようにする必要があります。その方法の一つが、筋肉を鍛えることです。

特に、普段の運動不足を解消して、今の筋力量を維持できるようにすることが大切です。男性は30代になると、徐々に筋力量が低下し始めます。

そして、それまでの筋肉が次第に脂肪へと変わってしまいます。これは人間である以上は仕方のないことです。そのため、少しでも筋力量を減らさないようにするために、運動不足だけは解消しておきましょう。

運動をすることで、筋力量が急激に減ることがなくなり、年齢に合った筋力量を維持することができます。そうすれば、末端冷え性の改善につながります。

2. 食生活の改善

和食

末端冷え性を改善するには、食生活を見直す必要があります。例えば、夏野菜と呼ばれる野菜は、夏場を乗り切るために「体を冷やしてくれる効果」があります。

キュウリ、トマトなどが、夏野菜の代表です。このような野菜を食べると、夏場は体の熱を逃がしやすくなるので、夏バテ対策には効果的です。

しかし、体を冷やしてしまうので、末端冷え性の人は食べ過ぎないようにしましょう。ただし、トマトには「リコピン」が含まれており、こちらはコレステロールを減らすためには効果的な食材です。

 

コレステロールが減れば、血流が改善することも期待できるので、適度に摂取すれば、末端冷え性を改善できる可能性もあります。そのため、適量を守って摂取することも大切です。

このことから、バランスの良い食生活を心がけることが良いでしょう。体を冷やすような食材ばかりを食べずに、栄養バランスの良い食事をしましょう。

特に男性の場合は外食になりがちなので、休日には自炊をする、外食では栄養バランスの良い定食などにするといった工夫が必要になります。

3. ストレス解消に努める

ストレスを溜めてしまうと、どうしても血流が悪くなります。また、自律神経も乱してしまうため、血液の流れも正常な状態を保てなくなる恐れもあります。

その結果、末端冷え性になるリスクも高くなってしまいます。ストレス解消法は、個人個人で違いますよね。しかし、ストレスを溜めないことが大切なのは確かです。

多少のストレスが溜まることは仕方ないので、せめてストレス解消できるように努めましょう。また、軽い運動をすることもストレス解消になります。

ウォーキングなどは男性の筋肉量を維持するためにも効果的ですし、体を温める作用もあります。ストレス解消までできるので、末端冷え性の改善にはとても効果的と言えます。ぜひ試してみましょう。

仕事が嫌になる前に!職場で簡単にできるストレス解消法10選

2016.08.27

4. 入浴方法の改善

お風呂

入浴することは、血流改善には効果的です。末端冷え性の改善には一部で半身浴が効果的と言われていますが、実は「半身浴はそこまで効果的ではない」と言えます。

逆に、末端冷え性を悪化させる恐れもあります。末端冷え性の場合には、全身浴(肩までお湯に浸かる)を行う方が効果的です。

あまり熱くない温度にして、肩まで浸かるようにしましょう。また、少し長い時間浸かることで、より効果が期待できます。

まず、しっかりとお湯に浸かることで、血流が良くなります。また、リラックス効果も期待できるので、ストレス解消にもなります。男性はシャワーで済ませる人も多いので、できるだけ湯船に入るようにしましょう。

5. マッサージを試してみる

足のマッサージ

最後に、自宅でリラックスしている間にできることをご紹介します。ウォーキングなどの運動は時間を作らなければ、なかなか難しいでしょう。

また、入浴なども数十分という時間が必要になります。仕事が忙しい方には、このような時間を作ること自体が難しいと思われます。

そこで、時間があまりない男性は「マッサージ」を試してみましょう。例えば、食後にテレビを見ている時間や、ネットを見る合間など、ちょっとした時間に「ふくらはぎをマッサージする」ようにします。

 

ふくらはぎは、心臓から送り出された血液を下半身から送り返すために必要な存在です。いわば、下半身にあるポンプです。そのため、血流を改善するためにふくらはぎをマッサージすることは、とても効果的と言えます。

ウォーキングをすることが効果的なのも、ふくらはぎが刺激されることで血流が良くなるからと言われています。

ウォーキングほどの効果は期待できないかも知れませんが、時間がない男性には有効な方法の一つと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?「末端冷え性の男性を改善させる方法」を5つご紹介いたしました。

男性でも末端冷え性の人はいます。女性の問題と思わずに、異常がないかをチェックしてみましょう。もしも当てはまる症状があれば、ここで紹介した改善方法を試しましょう。

すぐには改善しないかも知れませんが、諦めないで継続することが大切です。できることから、少しずつ試してみましょうね。

冬の冷え性対策は万全ですか?

2016.10.13

温かい飲み物なら何でもいい?冬の冷え性対策に最適な飲み物とは?

2016.10.15

冷え性対策は食べ物でできる?冷えやすい身体に最適な食べ物は?

2016.10.17

冷え性を改善するには適切な運動が必要!その方法とは?

2016.10.19

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です