冷え性を改善するには適切な運動が必要!その方法とは?

ウォーキングする人

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 217

はじめに

つらい冷え性を克服するには、体質そのものを変える必要があります。

冷えやすい体質のままでは、いくら温めてみても結局は冷えてしまうからです。

冷え性体質を改善するには、適切な運動をしましょう。ここでは冷え性対策になる運動についてご紹介します。

基本はストレッチを

筋肉が硬くこわばったままでは、どんどん血の巡りは悪くなるばかりなので、指のストレッチ運動をしましょう。

また、手首と足首をぐるぐる回すのも効果的です。お風呂でやるとよりほぐれやすくなるでしょう。

足は特に血の巡りが悪くなりがちなので、全体もしっかりストレッチをします。マッサージと組み合わせるとより効果的です。

有酸素運動で血行を良くする

筋肉がほぐれて血行を良くすることができたら、今度は体全体に血がよく巡る運動を始めましょう。

有酸素運動をすることで、血液は全身にしっかりと行き渡ります。 誰にでも手軽に始められるのはウォーキングでしょう。

ジョギングはなかなか続けられない人も、帰りの一駅分をウォーキングに変えるくらいならできそうという方も多いのではないでしょうか。

ウォーキングはただ歩くだけではなく、 背筋を伸ばして、早めの速度でしっかりと歩きます。大体6,000歩から10,000歩を目標にすると良いでしょう。

基礎代謝を上げるためには

まず、運動を続けることが大変という方は、間違いなく筋力不足です。有酸素運動は血行を良くしますが、筋力はつきません。

筋力をつけて基礎代謝を上げることは、冷え性対策としても重要なことです。適切なトレーニングをしましょう。

おすすめの筋トレはスクワットです。スクワットは、足の血流をアップするために重要な太ももの筋力を上げられます。

筋トレはゆっくりとした動きでやりましょう。まずは空いた時間に、スクワットを10回1セットで始めてみてはいかがでしょうか。

無理をしないことが大切

どんなことでも、無理をしたら続きません。ストレスがたまれば、代謝も落ちて結局血の巡りは悪くなってしまいます。

自律神経の乱れは冷え性を悪化させます。ストレスにならないように、無理のない範囲で運動をし、なるべくたっぷりと睡眠を取りましょう。

楽しく習い事感覚で始めるなら、代謝アップに効果的なホットヨガや、ストレッチと共に体幹も鍛えられるピラティスのスタジオに通ってみるのもおすすめです。

男性の末端冷え性を改善させる5つの方法

2016.09.17

冬の冷え性対策は万全ですか?

2016.10.13

温かい飲み物なら何でもいい?冬の冷え性対策に最適な飲み物とは?

2016.10.15

冷え性対策は食べ物でできる?冷えやすい身体に最適な食べ物は?

2016.10.17

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です