PayPalアカウントにログイン不能!その時に試した方法とは?

腕を組んでいる女性

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 444

ペイパルにログイン出来ない!

過去に作った PayPal アカウントにログインが出来なくなりました。

それは ①メールアドレス と ②パスワード の両方を忘れてしまったからです。

何故、そのような事態になったかと言うと、

①メールアドレスにはヤフーメールのIDを使っていたのですが

使わなくなったのでIDを削除してしまった事。(当然忘れていますが、検索する事も出来ません)

②パスワードはどうせあまり使う機会は無いだろうと思い、控えていませんでした。

最近になってネットで商品を購入する機会も増え、PayPal で決済できない不便さを感じ、

色々と試してみましたので、その時に行った方法をご紹介したいと思います。

試した方法

ログインできない場合を選択する

paypal-login-1

PayPal のログイン画面に行きます。

メールアドレスはヤフーメールのIDだったと言うことだけは分かっていますが既に削除済みです。

パスワードも忘れているのでログインできない場合をクリックします。

3つの中から選択する

paypal-login-2

そうすると

  1. パスワードを思い出せません
  2. 使用したメールアドレスを思い出せません
  3. どちらもわかりません

の選択画面になります。

どちらもわかりませんを選択する

paypal-login-3

両方思い出せないので、3のどちらもわかりませんを選択します。

そうすると、使用した可能性のあるメールアドレスを3つ聞かれます。

これは 2の使用したメールアドレスを思い出せませんを選択した場合も同じです。

大抵の場合、1か2の方法で解決するので仕方が無いと思いますが、使用した可能性のある

メールアドレスをいくつ聞かれても、ヤフーメールのIDだったと言う事以外は分かりません。

あきらめて新規登録をします。

新規登録をする

paypal-login-4

PayPal のログイン画面に戻り、新規登録をクリックします。

クレジットカードの番号を登録した、アカウントが残ったままですが、

とりあえず、もう1つ新しいアカウントが作れるか?試してみます。

新規登録画面

paypal-login-5

新規登録画面です。

個人で使用するのでアカウントは、パーソナルアカウントのまま 続行をクリックします。

必要事項を入力する

paypal-login-6

必須事項を入力します。

メールアドレスには新しいメールアドレス(Gメール)を入力、

パスワードも新しいものを入力しました。

全て入力したので続行をクリック

次の入力画面で

ログイン出来ないアカウントに使用しているクレジットカードの番号を登録したら、

登録済みのカードではアカウントは作成できません と表示が出ました。

1つのアカウントにつき1枚のクレジットカードしか登録出来ないようです。

当然ですね、ここで諦めかけましたが…

後日、PayPal アカウントを復活させる為だけに、新しいカードを作り、試してみることにしました。

他のカードを登録する

デビットカードでもクレジット機能が付いていれば、登録が出来るそうなので試してみます。

新規登録をする の時と同じように、PayPal のログイン画面に行き、新規登録 → 続行をクリックします。

メールアドレスとパスワード、パスワードの再入力後、

続行をクリックすると同じアドレスでは登録出来ません と出ました。

今度こそ完全に詰んだと思いましたが

PayPal のサポートセンターなるものを発見!そこに電話してみることに

こちらです → ペイパルサポートお問合せ

サポートセンターに連絡する

paypal-login-7

サポートセンターと言うと、長時間待たされると相場は決まっているので、

5分位は待たされる事を覚悟していましたが、意外と早く(1分程度)で繋がりました。

サポートセンターの方に今までの経緯を説明、聞くところによると、

新規登録画面のメールアドレスと、

パスワードを入力した時点で、アカウントが作成される様です。

これで 同じアドレスでは登録出来ません と出た理由は分かりましたが、

登録済みのカードではアカウントは作成できません と

表示が出た時点で控えていたパスワードは捨てています。

しかし、今度はアドレスが分かっているので、

そこにパスワードリセットのメールを送ってもらい、新たにパスワードを設定しました。

ヤフーメールのIDで登録してあったアカウントはもう使わないので、

本人確認(氏名・生年月日・クレジットカード番号・電話番号)の後に削除してもらいました。

残りの情報を入力する

paypal-login-8

あとは残りの情報を入力するだけです。

PayPal のログイン画面に行き、

メールアドレスとパスワード、パスワードの再入力後 続行をクリックします。

コールセンターの方が言うように、アカウント情報が保持されていました。

全て入力して、新しく作ったデビットカードで登録を済ませる事が出来ました。

まとめ

かなり回り道をした感じもありますが、無事、PayPal アカウントにログイン出来るようになりました。

わざわざ新しいカードを作らなくても、

メールアドレスとパスワードの両方が分からなくなった時点で、サポートセンターに連絡していれば、

古いアカウントを削除して、再登録するだけで済みましたね!

今回はレアなケースだと思いますが、同じ状況で困っている方の参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です