ソーシャルゲームをやめた

ソーシャルゲーム

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 645

ソーシャルゲームをはじめたきっかけ

会社員を辞めてからも、しばらくソーシャルゲームをやっていた。そのゲーム名は白猫プロジェクトやり始めたきっかけは、コロプラの株主だったからである。

2014年の7月中旬にリリースされたが、その頃はモンストが好調でミクシィの株価が何倍にもなっていた。その前はガンホーがパズドラの大ヒットで、株価が20倍くらいになっていたし(どちらも買っていない)

次に来る銘柄を探していた時に、目に止まったのがコロプラだった。なんでも近々白猫プロジェクトという名の主要タイトルを発売するという。

 

その期待感から、リリース前の株価が上昇していた。(リリース時期が延期になり、下落もしたが)今までソーシャルゲームはやった事がなく、始めてやったゲームが白猫プロジェクトである。

パズドラとモンストは今更という感じがあったし、何のゲームをやろうかと考えていたので、ちょうど良いタイミングだった。

きっかけはあくまでも株主として、どんなゲーム内容かを知りたかっただけである。それが、どんどんハマっていく事になる。

ゲームの内容

他のゲームは大抵、スタミナの要素があって時間が経過するのを待つか、課金で回復させるかのどちらかだが、このゲームにはスタミナの概念が無かった。

ソーシャルゲームにはまっている友人が、いくつかのゲームをかけもちし、スタミナの回復を待ってそれに合わせてゲームをしていたが 『白猫は自分のペースで好きな時に出来る!』 これは大きいと思った。

 

だが、考えが甘かった事に、すぐに気付かされた。キャラクターやタウンの育成には、ルーンが必要で何種類かあり、使っているとすぐに減ってしまう。

入手する方法の1つに曜日クエストがあり、曜日によって対応するルーンが違う。(火曜日は赤、水曜日は青など)すると欲しいルーンのために、曜日に合わせて行動するようになる。

今日は仕事で疲れているが水曜日だし、青のルーンが少ないから1時間だけやろうと考えるようになる。

そして、だんだんとソーシャルゲームにハマっていく

タウンの施設で金鉱というものがあり、時間が経つとゲームの中で、使えるお金が貯まっていく。一定量を超えるとそれ以上は貯まらない。

3時間に1度回収すると効率が良いので、休憩時間の合間を見て3時間おきに白猫を起動することになる。私も友人と同じ行動を取っていた。

『ゲームに支配され始めている!』

ただ、その時は面白いという感覚があった。ゲームに費やせる時間は1日1時間ほどしかないが、追い付かない分は休みの日にまとめてやっていた。

ジュエルが足りなくなる

私はあまり課金をしなかったが、課金したくなる気持ちは良く分かる。新しいキャラクターが定期的に出てくるので、その中に欲しいキャラクターがいた場合、キャラガチャを引くことになる。

キャラクターには強さのランクがあって★の数で決まる(星の数が多いほうが強い)ガチャで引けるキャラは★2~★4までなので、狙うのは当然★4なのだが、その分確率は非常に低い。

キャラガチャを回すには、1回25ジュエルが必要である。毎日ログインしていれば、ジュエルは無料でもらえるし、ストーリーを進めていけば貯まるので無課金でも十分に進めていける。

運が良ければ目当てのキャラが手に入るが、限られたジュエルではなかなか出ない。(ここでどうしても欲しい人は課金する)

 

欲しいキャラが手に入ったら、今度はそのキャラ専用の武器が欲しくなるので、武器ガチャを引くことになる。

武器ガチャを回すには、1回15ジュエルが必要である。キャラガチャよりも武器ガチャの方が確率が低いので、良い武器を手に入れるのはさらに難しい。

大抵の場合、ジュエルがなくなり、課金してしまう人も多く存在する。

イベントの消化が追い付かない!

あとは定期的にイベントが来る。これには期限があるので、早めに終わらせてジュエルを回収する。

まだ期限があると思って安心していると、どんどん次のイベントが来て追い付かなくなるからだ。あとはイベントをクリアすると、タウンの施設が手に入ったりする。

施設を強化すると攻略に有利になるので、頑張って強化することになるが、それを強化するには専用のルーンが必要で同じクエストを何周もする必要がある。

GWやクリスマスはイベントがたくさん来て、1日に2~3時間やらないと追いつかないので、冒険極意書(5倍)というものを使い時間を短縮させ何とかこなしていく。

無限ループ?

1年位したら面白いという感覚が薄れてきた。だが習慣になっているからついやってしまう。もうゲームの内容は十分に分かった。だが、そこから更に続けた。

新しいキャラが出る → キャラガチャを回す → 欲しいキャラが手に入る(手に入らない場合は我慢する)→ キャラの育成にルーンとソウルを使う(不足したら集める)→ 新しい武器が出る → 武器ガチャを回す → 欲しい武器が手に入る(手に入らない場合は我慢する)→ 武器の強化と進化にお金とルーンが必要(不足したら集める)→ 新しいイベントが来る → クリアしてジュエルを回収する → 新しい施設が手に入る → 専用のルーンを集める為に同じクエストを周回する → 施設を強化する ……… その繰り返し、本当にきりがない。

1年半が経過 ついにソーシャルゲームを止める決意をする

やり始めてから1年半が経っていた。

 

 

今まで累計で何時間、ゲームに費やしているのだろうか?

 

 

急にこんな事に時間を使っているのが無駄に思えてきた。

 

 

 

もうやめよう…。

 

 

このままアプリをアンインストールしても良いが、再インストールしてパスワードを入力したら、元通りになってしまう。何故、続けているのか?そこを明らかにしないと辞められないのではないか?

何故ソーシャルゲームをやっているのか?理由を考えてみる

習慣になっているのも確かだが、考えてみて分かった事がある。タウンの施設だけは取りこぼしがなく、全て上限まで強化していたからだ! ※タウンMAXという状態

その状態を維持する為だけに、仕方なく続けていることが分かった。これが分かれば話は早い!維持できない状態にすれば良いだけだ。

とりあえずログインだけする

それから、とりあえず毎日ログインはするが、ざっとイベントを確認するだけですぐに終わらせる。

それを繰り返していくと、期限が迫っているイベントで画面が埋め尽くされていく。当然、施設の取りこぼしも少しずつ出てくる。

今まで1年半もの間、毎日1時間以上続けて維持してきたものが…崩れていく。虚しさを感じつつ、毎日ログインだけする。2週間くらいが経過しただろうか?

期限が迫っているイベントが増えてきて、もう詳細を読む気にもならなくなった。もういくら頑張っても、追いつかない状態になったのを確認してからログインするのをやめた。

ようやく抜け出せた!

ようやく無限ループ から抜け出す事ができた。

それから3か月経過したが1度も起動していない。アンインストールもしていない。(あえて、いつでもできる状態にしておく)

ソーシャルゲームはアプリをインストールさえすれば無料で楽しめるし、時間も場所も選ばずに、気軽に始められる。

しかし、一旦ハマるとなかなか抜け出すのが難しい。それが経験できただけでも無駄ではなかったし、やっている時はそこそこ楽しめた。

今までゲームに費やしていた時間を、これからは他の事に使ってみようと思う。

意志が弱くてもソーシャルゲームをやめられる3つの方法

2016.09.03

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です