症状が悪化して治療が追い付かない

肩が痛い男性

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 21

翌日も整骨院に行き、治療前に骨盤の位置を確認してもらう。数日どころか1日でもう歪んでいた。

整体師の話では日頃の生活習慣がとても大事で、姿勢に気を付けながら生活をしていけば、より早く骨盤が正常な位置に戻ってくるようだ。

座っている時に足を開き過ぎてもいけないし、頬杖をつくのも良くない。足を組む事はもってのほかで、これをやるだけで骨盤が歪んでしまうらしい。

 

スマホ画面を下を向きながら操作していたら、首に負担がかかるから止めた方が良いと言われた。猫背も直さなければならない。

歩行時の重心とバランスも大事で、靴の減り具合から見てつま先に体重がかかっているのでこれも気を付ける。

そうやって姿勢に気を付けながら仕事帰りに通院するというのを続けるが、骨盤の位置がなかなか正常な位置にならない。

 

やはり長年の生活習慣は矯正するのに時間がかかるようだ。初めの週は、休診日以外は毎日通う。骨盤矯正後は正常な位置に戻るのだが、2~3日経つとずれてしまう。

2週間続けた所でようやく体の歪みが少なくなってきたので、翌週から週3日ペースに切り替える。その後、3か月間治療を続けたが、肩の痛みは無くならなかった。

施術後はだいぶ楽になるのだが、寝る前には痛みが出てくるようになる。痛みの間隔が短くなっている様に感じた。週3日から毎日の通院に戻す。

 

どうやら整骨院の問題ではなく、右肩の状態が悪化しているようだ。日が経つにつれどんどん悪化してくる。毎日通っても治療が追い付かなくなってきた。

夜は痛くて寝返りも打てない。朝は痛みで起きるようになる。右手がほとんど上がらない。とにかく腕を少し動かすだけでも痛いので、なるべく動かさないようにする。

すると動かせる範囲が次第に狭くなってきて、更に動かしにくくなり痛みが増すという悪循環に陥った。PCのマウスを操作しようと、デスクに手を置くだけで痛いし、上着に袖を通すだけで痛い。

 

髪の毛を洗うだけでも、激痛が走るので左手で洗っていた。保険が効くといっても、1回あたり2千円位は取られるので、治療費だけで毎月3~4万円かかっていた。

このまま続けても治る見込みが無い。他に何か良い手はないか?ネットで痛みを、軽減させる方法を調べていった。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です