同じ夢を何度も見るので夢占いをやってみた

昼寝をする猫

スポンサーリンク





この記事の所要時間: 144

退社直後は引っ越しや手続きに追われ、あまり感じる事は無かったのだろうか?少し落ち着いてから、毎朝とても嫌な気分で目が覚めるようになった。

会社員時代は慢性的な睡眠不足だったので、辞めた当初は、好きなだけ寝ると決めていた。

寝る時間を気にしなくても良いし、目覚まし時計をセットする必要もないのだが、毎朝7時には目が覚める。

 

毎日のように仕事の夢を見ていた。内容は決まった時間に起き、朝食を済ませシャワーを浴び、着替えをし、電車に乗る。

会社に着いたら、いつも通り仕事を始める。別に上司に怒られている場面でもなく、食事中に談笑している場面でもない。

朝起きてから仕事が終わるまでの代り映えしない1日。特別なことは何も起こらない。途中で夢だと気付くが、そこではあまり意識がなく『寝坊した!?』と思って急いで飛び起きる。

 

起きてからようやく現実に戻り、もう辞めたと言うことが分かる。これがしばらく続いた。やっと会社員を辞めて、解放されたと思ったのに、夢の中ではまだ働き続けている。

何かとても損をした気分で、寝覚めが悪かったが、これは20年間も同じ生活を続けた代償だと自分に言い聞かせ、我慢をする事にした。

夢と言えば過去にも、同じ経験があったのを思い出した。社会人になってからも、高校時代の夢をよく見ていた。

 

夢占いはあまり信じないが、繰り返し見るものや、印象に残ったものは調べるようにしている。

今回の夢を調べてみると…

  • 辞めたことを後悔している
  • 新しい環境に適応できず悩んでいる
  • 前の職場で嫌な思いをした記憶が残っている
  • ストレスを抱えている

とあった。

  • 辞めたことに今のところ後悔はない。
  • 引っ越したばかりなので当然、すぐ慣れる。
  • 長年働いていれば嫌な思い出は沢山ある。
  • 会社員時代に比べたらストレスは少ない。

以上、あまり当たっていない事が分かった。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です